葬儀にもっと「自分らしさ」を・・・



故人葬をしめくくる形として、今、散骨が多くの注目を集めています。


家族関係や墓に対する、人々の意識がおおきく
変化して、
今、「散骨」が多くの注目を集めて
います。お墓に入るよりも、大自然に抱かれて
永遠の眠りにつきたい、と願う人が増えています。
節度のあるやり方であれば法的に問題はない、
との行政の見解が示されて以来、全国ではこの
十数年にかなりの数の散骨が実施されています。

●船で沖合いから ●ヘリコプターで洋上から
の二通りの方法があります。
詳しくは当社へお問い合わせください。



施行のあらまし
散骨の式次第
お申し込み方法 他

散骨の場所は、漁場や
釣り堀、海上交通の多
い所は避け、沖合いま
で出て散骨します。 
海上では乗船前に細か
く砕いて用意したご遺
   骨を流していただきます。  

開式の辞→黙祷→散骨
→献花(献酒)→合掌
→周航→閉式    
(標準例)

出港から帰港まで、
およそ2時間位の行程です。

当社散骨申し込み用紙
に記入していただきま
す。火葬、埋葬許可証
等を提出していただき
ます。<あんしん亀の
会>会員の方は特別
割引価格になります。

船上からの散骨(函館沖)
機上からの空散骨
会員価格 198,000円税別 )

船舶チャーター料、粉骨、花代、
散骨実施証明書発行・写真撮影・バス送迎
施行及び運営・保険料(海難、災害)を含みます。
オプション・企画・他設備に関しては
別料金となります。
会員価格 398,000円税別 )

   ヘリコプターチャーター料・空港使用料・パイロット費
   燃料費・粉骨費・花代・海図・搭乗保険料
   搭乗前写真撮影・施行料・散骨証明書発行
   バス送迎(函館離発着のみ)              




















(c) 1967-2001 Kameda Funeral Co., Ltd. All Rights Reserved.